船戸雄大の虐待方法は?幼い結愛ちゃんに残酷すぎる暴行の数々!

東京目黒区のアパートで、父親の船戸雄大容疑者が、娘・結愛ちゃん顔を殴った傷害の疑いで逮捕されたこの事件。

1回だけではなく、度重なる虐待が行われていたことが報道されていますが、

その方法とんでもないものでした。。。

スポンサーリンク

驚愕の虐待方法とは?


出典;FNN

死亡した結愛ちゃんの写真を見るたびに、何でこんなかわいらしい子を、、、と思ってしまいますね。

別にかわいい、かわいくないが問題なのではないですが。。。幼い子どもが虐待されるのはいつ何時でも悲しいことです。

さて、今回船戸雄大容疑者とそのにより度重なる暴行を受けていた、結愛ちゃんですが、、、

調べに対して、船戸容疑者は「言うことを聞かないので、風呂場に連れて行き殴った」、「殴る前に、冷たいシャワーの水をかけた」などと話している。
出典;FNN

なんと暴行前に、結愛ちゃんを風呂場に連れていき、殴る前に冷たいシャワーの水をかけていたなどの虐待も明らかになりました。。。


出典;FNN

あまりに酷い話です。。。

結愛ちゃんも泣き叫ぶことしかできなかったはずですが、、、泣き叫んだらさらに激しい暴行が飛んでくることが目に浮かびますので、、、成す術がなかったかもしれません。

これまでにもしつけとして平手でたたいた」とも述べており、しつけという名目で、更なる事態の悪化は必須だったことでしょう。

船戸雄大容疑者の自宅の近所の人は、「パジャマのままで、家の下の所で遊んでいた。泣き声は1年以上前から、家にいて(泣き声は)よく聞こえていた」と述べており、長い間結愛ちゃんは虐待を耐え忍んでいたようです。


出典;JNN

また結愛ちゃんは、2回ほど児童相談所に預けられ、一時的に保護されていたようでしたが、、、ここでも驚くべきことが報道されていました。

スポンサーリンク

結愛ちゃんは保護を受けていた?


出典;日本弁護士連合会

児童相談所というと、「耳にはするものの、実際にお世話になることはあまりないのでよくわからない」といった印象かもしれません。

まぁ、お世話にならない方が幸せかもしれないので、、知らなくて済むのであればそれがいいかもですが。

児童相談所は様々なケースで利用することができるようですが、今回のケースでは「他人の子どもが虐待を受けている可能性がある」ということで、近所の人か医師が依頼したのかもしれないですね。


出典;JNN

結愛ちゃんは、少なくとも2回、この児童相談所に預けられていたことが報道で明らかとなっていますが、、、

昨年の8月においては事情が異なっていたようです。


出典;JNN

昨年の8月、結愛ちゃんの体にあざがあることを見た医師は、虐待の可能性を考え、児童相談所に連絡を入れたようでした。

最近の虐待事件の数を見ると、悲しいがなこういったことも珍しいケースではないのかもしれないですね。。。

しかし、


出典;JNN

なんとこの時は、結愛ちゃんは保護されなかったようでした!?

保護措置が取られなかった理由などは明らかになっていませんが、、、一体どうしてなのでしょう?

明らかに虐待されている痕跡があるにも関わらず、、、続けて虐待を耐え忍びなさい、ということなのでしょうか。

色んな意味で、わかりません。

真相は後に明らかになるかもしれませんが、、、

結愛ちゃんは、最後の頼みの綱も失った瞬間かもしれませんでした。

スポンサーリンク

関連記事

船戸雄大容疑者、娘の結愛ちゃんの顔画像および、事件の概要はコチラ
==========>船戸雄大の顔画像は?娘・結愛はガリガリの状態で死亡?虐待なのか?

船戸雄大容疑者と結愛ちゃんとの衝撃の関係はコチラ
==========>衝撃の事実!船戸雄大の妻は再婚で、虐待の結愛ちゃんは義理の娘!?

スポンサーリンク

ネットの反応

児童相談所にもキャパシティがあって、緊急性の高い順に保護している・・・とかだとは思いますが、だとしても、やっぱりそれじゃあSOSの意味を成さないですよね。病院の小児科に、強制保護の権利があれば良いのですが・・・難しいですかね。
出典;Yahooニュース

人口も違うし、近所からの情報も違うし、何件の案件を抱えてたのか知らないけど、以前住んでいたところで保護の優先順位が高くてそれが有効に働いていたとするなら、目黒区の処遇は痛恨の極みだね。
結果的には引っ越したことがこの子の寿命を縮めたような気もする。
出典;Yahooニュース

虐待のニュースもう嫌
こんな世の中に居ることさえ嫌になってしまう
震えるほどのこの怒りをどこにぶつけたらいいの?
こんな親は何言わず処分して下さい。お願いします。
出典;Yahooニュース

保護する子供が多すぎて施設の空きも無く、保護出来ないのが現状。虐待でも、ネグレクトや虐待によっての怪我の程度が軽い人よりも、一刻も早く保護しなきゃいけない子供が大勢いるということです。この子の場合は様子を見るしか出来なかった。かと言って、放置したわけではなく、絶対に児相は何度も足を運んで様子を見てます。
出典;Yahooニュース

児相が、とあるけど
そもそも親とか旦那の問題だよね。。出典;Yahooニュース

児童相談所に問題があったかどうかは、今の段階では不明ですが、様々な事情があったのかもしれませんね。

コメントにもあるように、そもそも相談所云々ではなく、問題はやはり両親でしょう。

子どもは親を選ぶことはできない。

よく言われることですが、だからこそ、親は愛情と責任をもって子どもを育てていかなければならないのです。

言うことをきかないから、放任、虐待。

そんなのが、ほんと多すぎますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする