バイラクタル容疑者の顔画像は?執拗なLINE、登録はJAY?

米国籍のバイラクタル容疑者が、宿泊していた東成区にある民泊のマンションで、20代女性を監禁し、非常に凄惨な形で殺害し、その遺体を遺棄したこの事件。

バイラクタル容疑者LINE被害者の女性に執拗に迫っていたことが、新たに判明しました。

また、その裏には別のSNSの存在も。

2人の関係が徐々に見えてきていますね。

スポンサーリンク

関連記事

事件の概要バイラクタル容疑者の顔画像、素顔はコチラ
==========>20代女性を監禁!!東成区民泊の米国籍男の顔画像とその素顔は?

被害者の女性の遺体が切断された詳細についてはコチラ
==========>米国籍・バイラクタル容疑者、女性の遺体を切断!発見された現場は?

被害者の女性の氏名と顔画像が公開されていますね。詳細についてはコチラ
==========>近藤早紀さんの顔画像は?米国籍男の死体遺棄事件、被害者が判明!

スポンサーリンク

バイラクタル容疑者と被害者の女性の出会いはSNS


出典;LOVE MAKE

一昔前は「出会い系」という単語が飛び交っていましたが、最近はあまり聞かれなくなったようにも思えますね。

代わりに最近よく耳にするのが「マッチングアプリ」というものです。

webやSNSアプリ上で条件を幾つか選択すると、登録されている異性を紹介してくれる、サービスだそうです。

まぁ、ぶっちゃけ「出会い系」です。

というか、直訳に近いですね!

が、出会い系というと怪しい雰囲気が漂うのに、マッチングというとあら不思議。

登録する人々が後を絶たないようです。

そして、今回の事件はこのマッチングアプリを用いて、バイラクタル容疑者と被害者の女性が接触したのでした。

捜査本部は行方不明の女性を除く女性全員の無事を確認したが、同容疑者が会員制交流サイト(SNS)で人脈を広げ、不特定多数の女性に近づいていたとみている。
出典;Yahooニュース

バイラクタル容疑者は被害者の女性だけでなく、不特定多数の女性とマッチングアプリで接触していたようでした。

スマートフォンの交流アプリで知り合い、事件以前にも女性は「JAY(ジェイ)」の呼び名で周囲に交友を伝えていた。
出典;Yahooニュース

また、バイラクタル容疑者は、マッチングアプリ内では、「JAY」という名で登録していたようで、被害者の女性はJAYとの交友を周囲に伝えていたと言われています。

バイラクタル容疑者は、比較的静かでおとなしい性格だったと周囲から言われていましたが、SNS上ではコミュニケーションが上手な明るい青年で通っていたのかもしれないですね。

こうした出会い系、、ではなくマッチングサービスの怖いトコロですよね。。。

マッチングが成立して、いざお互いが1対1で会うというフェーズになった時に、、、様々なトラブルが起きそうなことは、容易に想像できそうなものですが。

どうなんでしょうかね。

しかし、今回の事件のトリガーは、LINEのやりとりだったと言われています。

どんな内容だったのでしょうか?

スポンサーリンク

LINEで執拗に迫る?


出典;アプリオ

事件が発生する前、バイラクタル容疑者が被害者の女性を執拗にLINEで誘っていたことが判明しています。

 行方不明の兵庫県三田市の女性会社員(27)とみられる切断遺体が大阪・京都両府内で見つかった死体遺棄事件で、遺棄を認めた米国籍の男=監禁容疑で逮捕=がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で女性を執拗(しつよう)に誘っていたことが捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警三田署捜査本部は、女性がやむを得ず男に会いに行ってトラブルになり、事件に巻き込まれたとみている。

女性は同容疑者に、SNSで繰り返し「会いたい」と誘われ、女性は断っていた。しかし、15日に三田市の勤務先を出た後、知人に「JAYに会いに行かなくてはならなくなった」と告げ、大阪方面に向かったという。
出典;Yahooニュース

会いたい」などのことを執拗に伝え、初めは女性も断っていたようでしたが、最後には断り切れなくなったようです。

JAYに会いに行かなくてはならなくなった」と知人に告げ、女性は消息を絶ったのでした。

断り切れなくなるLINEって、かなり恐ろしいですね。

もしかしたら、住所とか本名とか教えてしまっているかもしれないですね。

自宅に押しかけるという形で脅されたら、、危険だとわかっても出ていくしかないと思ってしまっても無理はないでしょう。

誰かに相談できればよかったのですが。

スポンサーリンク

被害者の女性の素顔は?


出典;pxhere

被害者の女性については、氏名等公開されていませんが、報道されているないようから、幾つかの素顔が浮かび上がってきますね。

友人の女性は。「年下にも気さくに接してくれた」「1人でよく海外旅行に行っていた」と述べており、英語が堪能でコミュニケーションの上手な女性だったことが伺いしれます。

また被害者の女性の幼い頃を知る人は、「女性の幼い頃を知っているが、目立たない子だった。こんな事件に遭遇していたとしたら恐ろしい。」とコメントしています。

バイラクタル容疑者もマッチングアプリ上では、コミュニケーションが上手だったことが予想されますので、2人で意気投合できてたのかもしれないですね。

好奇心は基本的にはプラスだと思うのですが、、今回の事件では残念な方に働いてしまいました。

スポンサーリンク

おわりに

今回新たに、マッチングアプリやLINEでの頻発なやりとりがあったことが判明しましたね。

まだ、バイラクタル容疑者の動機については明らかにされていないので、今後の進展を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

事件の概要バイラクタル容疑者の顔画像、素顔はコチラ
==========>20代女性を監禁!!東成区民泊の米国籍男の顔画像とその素顔は?

被害者の女性の遺体が切断された詳細についてはコチラ
==========>米国籍・バイラクタル容疑者、女性の遺体を切断!発見された現場は?

被害者の女性の氏名と顔画像が公開されていますね。詳細についてはコチラ
==========>近藤早紀さんの顔画像は?米国籍男の死体遺棄事件、被害者が判明!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする