20代女性を監禁!!東成区民泊の米国籍男の顔画像とその素顔は?

民泊の外国人による、日本人女性の監禁事件。

新たな犯罪方法の序曲になりかねない事件が発生しましたね。

大阪の東成区に民泊していた米国籍の男性が、20代の女性を監禁していたとして、逮捕されました。

しかし、逮捕された後、女性の姿は見当たりませんでした。。。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;ANN

出国寸前のギリギリの逮捕劇だったようですね。

逮捕されたのは20代の米国籍の男性で、監禁された女性は兵庫県三田市に住んでいたようです。

二人の間に一体何があったのでしょうか?

事件の概要は・・・

「民泊」に使用されていたマンションの一室で20代の女性を監禁したとして、アメリカ国籍の男が逮捕された。女性は男と一緒にこの部屋に入った後、行方が分からなくなっている。

大阪城公園から歩いて10分ほどのマンション。一部の部屋はいわゆる民泊として使われている。逮捕されたのは、その利用者。アメリカ国籍の20代の男で、捜査関係者いわく、出国ぎりぎりの逮捕だったという。容疑は監禁。兵庫県三田市の20代の女性を大阪市東成区のマンションに閉じ込めたとされる。女性は行方不明だ。

外国人と民泊という新たな宿泊形態のなかで起きた事件にオーナーは戸惑いを隠せない。女性は知人に、知り合った男性に会いに大阪に行くという趣旨の話をしていたという。15日に勤務先を出た後、連絡が取れなくなった。この数時間後ということになるのか。

現場近くの防犯カメラには16日の未明、男と女性とみられる人物が映っていた。警察は、カメラの所有者に2人が森ノ宮駅方向から来て南に向かったなどと説明。この先に現場マンションがある。捜査関係者によれば、別のカメラには2人がマンションに入る姿が映っていたが、その後に出てくる時は男だけだった。

そして、22日の捜索では部屋には誰もいなかった。となると、女性はどこに…。捜査関係者によれば、男は1人で外出した際、大きなかばんを持っていたという。近隣住民とのトラブルなど問題点も浮上する民泊。今回、使われた部屋は民泊の許可を取っていなかった。警察は、男が女性の居場所を知っているとみて事情を聴いている。
出典;ANN

米国籍の男が民泊として使用していたのは、大阪城公園から歩いて10分ほどにある、東成区のマンションの一室でした。

そして、そこに20代女性を監禁していたのでした。

最近は外国人旅行者を想定した民泊や、シェアハウスが増えてきていますが、、そのリスクの一つが浮き彫りになってしまった事件かもしれないですね。


出典;ANN

監禁された20代の女性は知人に、「知り合った男性に会いに大阪に行く」と話したきり、連絡が取れなくなっていたようでした。


出典;ANN

また、現場近くにある防犯カメラには、逮捕された米国籍の男と、監禁された20代の女性と思われる映像が映し出されていたようでした。

この向かった先に、東成区のマンションがあるということです。


出典;ANN

別の防犯カメラには、マンションに入っていく2人の姿が映し出されていましたが、出ていくときには、、、男の姿しか映し出されていませんでした。


出典;NNN

警察が捜索した時には、民泊として利用していた部屋はもぬけの殻だったようです。

ん?女性は別のトコロから出ていったのでしょうか・・・


出典;ANN

米国籍の男が部屋を出ていくとき、その手には、大きなカバンがあったようでした。。。


出典;ANN

これはもう、あのケースを想像せざるを得ないですね。。。

だとしたら、なんとも残忍な事件ではないでしょうか。

スポンサーリンク

逮捕された米国籍の男の顔画像は?


出典;NNN

逮捕された米国籍の男は、26歳のバイラクタル・エフゲニー・ヴァシリエヴィチ容疑者であることが判明しています。

また、アメリカの自宅の近所の人によると、ヴァシリエヴィチ容疑者は「非常に物静かでおとなしい」人であったと語っています。


出典;NNN

また両親によると、ヴァシリエヴィチ容疑者は「日本が大好きで住みたいと思っている」と語っていたようで、念願かなっての日本での生活だったようです。


出典;NNN

また、「日本人女性と結婚するのが夢だった」とも語っていたようでした。


出典;NNN

日本を夢見て、日本に住み、そして日本人女性と知り合うまでに至ったのに、、、最後の最後で何と言う結末になってしまったのでしょう。。。

とても悲しく、無念さの残る事件となってしまいました。

スポンサーリンク

女性が監禁された民泊の現場が判明!


出典;NNN

今回の現場となった、大阪の東成区のマンションについてですが、映像から場所が判明していますね。

ストリートビューで同様の場所が見つかっています。

googlemapではこの位置になるようですね。

民泊のオーナーの方は、今回の事件について非常に戸惑いを受けている様子でした。


出典;NNN

こんな形で自らが運営するマンションが注目されてしまうことは、決して喜べるものではないですからね。。。

マイナスのイメージが付いてしまうのは避けられないことかもしれないですが、持ちこたえてもらいたいものですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

ほいほいついて行くのは犯罪に巻き込まれる可能性が高い!もっと警戒心を持たないと。
出典;Yahooニュース

民泊だの宿泊施設の規制緩和だの、井の中の蛙的発想だと思う。
日本人はシェアハウスとかの海外TVシリーズドラマとかでしか了見がなく、健康的なイメージしか持ってないんだろうけどさ…
出典;Yahooニュース

のこのこと部屋について行くんだね〜驚きだわ。
日本人女性が好きって言って何回も来てたってのもわかるね。
今までは迫ったらOK、行きずりの甘い汁だったのが今回は急に騒がれて口塞いで締めちゃったってパターンかな。
出典;Yahooニュース

外国人に弱い女性はいますからね。外国人男性専門の合コンパーティもあるぐらい。
トークが上手い。ユーモアがある。レディファースト。
警戒心を持たずに、誘われて付いて行くと痛い目に遭う。
相手の男性は、ヤバくなったら帰国してしまえばほぼ安泰だからね。
出典;Yahooニュース

捕まって良かったが、ついてく女も警戒心無い。日本とは文化が違うし
出典;Yahooニュース

今回の事件もまた、色んな問題が浮き彫りとなった事件でしたね。

民泊・シェアハウスの運用の問題や、外国人の受け入れについて、また女性が不審な場所についていくことへの警戒心の薄さなど、、、一筋縄ではいかない問題でしょう。

まぁ、こういった問題は外国人だけの問題ではなく、似たような事件が日本人でもニュースになっているので、グローバル化云々を言うつもりはないですが、、、昔からの島国であり、内と外が完ぺきに分けられていた歴史のあるこの国では、シェアハウス的な文化が根付くのは、ハードルが高いのかもしれないですね。

多分、外国人の方々の方が上手く利用していると思います。

ただ、こんな事件が起こってしまっては、残念でならないですが。

関連記事

新たに容疑者名20代の女性衝撃的な形で発見されたことが判明しました!!その記事はコチラ
==========>米国籍・バイラクタル容疑者、女性の遺体を切断!発見された現場は?

米国籍の男が被害者の女性に対してLINEで執拗に迫っていたことも明らかになっています。その記事はコチラ
==========>バイラクタル容疑者の顔画像は?執拗なLINE、登録はJAY?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする