中本義正の顔画像は?児童委員が10代少女を強制わいせつで逮捕!?

またまた模範となるべき人が、一番やってはならない類の犯行を犯してしまったようです。

今年1月9日に、鳥取市細見で中本義正容疑者が、10代の女子学生に対して、胸をもんだりキスしたりするなどのわいせつ行為を行った容疑で逮捕されました。

そして、中本義正容疑者は民生委員・児童委員を務めていたようです。。

真面目な立場の男性に、一体何があったのでしょう。

スポンサーリンク

事件の概要


出典;鳥取県

信頼していた子どもや、保護者の方々にとっては非常に残念な事件だったはずです。

特に、鳥取県は安心して子育てができる環境づくりを謳っていただけに、それを実践する立場にあった中本義正容疑者の逮捕は、ショックを受けたことでしょう。

何があったのでしょうか?

事件の概要は・・・

鳥取署は5日、鳥取市細見の無職中本義正容疑者(71)をわいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで逮捕し、発表した。強制わいせつの容疑は認めているが、わいせつ目的誘拐の容疑は否認しているという。中本容疑者は地区の民生委員・児童委員を務めている。

 署によると、中本容疑者は1月9日午後3時45分ごろから午後5時ごろにかけて、県東部で県内在住の10代の女子学生を自身の軽乗用車に誘い入れ、車内で無理やり胸をもんだりキスしたりするなどのわいせつ行為をした疑い。女子学生の家族が署に届け出て、発覚した。

 県福祉保健課によると、中本容疑者は2007年12月から民生委員・児童委員を務めてきた。委員は厚生労働大臣の委嘱を受けて活動する県の非常勤職員(ボランティア)で、地区で福祉支援が必要な人の把握や援助をする。同課の担当者は「まだあまり情報は入っていないが、委員は品行方正で地域福祉を推進する存在なので残念。捜査の行方を見守る」と話した。
出典;Yahooニュース

逮捕されたのは、中本義正容疑者。

71歳だったようですね。。年齢は関係ないということでしょうか。。

10代の女の子を軽自動者に誘い、強制わいせつを行ったとのことでした。

70代でも、健康に気を付けている方は、元気で力もあったりするので、、逃げるのも難しかったかもしれないですね。。

ご家族の方が届け出をしたとのことですので、、辛い思いと怒りがあったことでしょう。

そしてなにより問題だったのは、、

中本義正容疑者が、民生委員・児童委員を務めていたことでしょうね。。

職員は「委員は品行方正で地域福祉を推進する存在」であると述べています。

非常に残念でならない、そんな事件ですね。。

この民生委員・児童委員とは、本来、具体的には何を行うはずだったのでしょうか?

民生委員・児童委員は本来何をする?


出典;Youtube


出典;Youtube

民生委員・児童委員とは、本来何をする方々なのでしょう?

鳥取市ではないですが、紹介しているところによると、「地域の身近な相談役」や「福祉を担うボランティア」を行う方々であり、

高齢者や障害者の見守りや子育てを支援する活動を行うようです。

ですので、気づかないだけで多くの住民が、地元の民生委員・児童委員の方々のお世話になっているかもしれないですね。

高齢者の訪問や住民と専門機関とのパイプ役になったりと、多くの役割を果たされているとも説明しています。

とても、立派な活動だと思います。

それだけに、今回の事件はやはり残念なのですね。。

特に、こうした活動に携わっている方々にとっては、ある意味泥を塗られて形でもあるので、、気の毒です。

ただ、他の方々には罪がないと信じたいですので、引き続き活動で信頼を得て頂きたいものですね。

スポンサーリンク

中本義正容疑者の顔画像は?

中本義正容疑者の顔画像、現在のところニュース等で公開されていないようです。

公開され次第アップデートしたいと思います。

現場となった鳥取市細見は?

鳥取と言えば砂丘のイメージですが、

現場となった鳥取市細見は、山間部というのですかね、山々に囲まれたところのようですね。

住宅のある場所をストリートビューで見てみると

のどかな田園風景という感じですね。自然豊かでいい場所だと思います。


出典;人口統計ラボ

驚いたことに、、人口総数124人、世帯総数38世帯の、小さな市だったようです。

おじさんと女の子、お互いを良く知っていた可能性が高いかもですね。。。

だとしたら、なおさらショックだったことでしょう。

悲しいですね。。

ネットの反応

余罪を徹底的に追及すべき。
民生委員も児童委員もなり手がないから高齢化が進んでいる。
信用だけがすべてなのに…。
出典;Yahooニュース

この中本義正容疑者にも大切な家族があったのではないのでしょうか?
かわいそうに、ご家族、ご親族は、世間のさらし者ですよ
71歳になるまでに、人生で何を学んで来られたのでしょうか?
出典;Yahooニュース

責任が重く、成り手がいない。さらに高齢化。
地域社会の信頼だけが支えなのに、こういう人が一人出ると全ての民生委員・児童委員の活動が否定されちゃう。
出典;Yahooニュース

ダメだ。
娘に関わる全ての男性を疑いの目で見てしまう。
悲しいことだけど、こんなニュースが多くて信じられない。
出典;Yahooニュース

子供にしたら、何を信用したらいいのかわからないですね。最低だ。
出典;Yahooニュース

コメントにもあるように、子どもとしても親としても何を信用していいかが分からなくなる事件が最近多すぎますね。。

もちろん、大多数の方は立派に活動されているので、必要以上にビクビクすることはないはずなのですが、

それでも事件を起こしてしまう方がいると、不安になってしまうものです。

性犯罪に対する抜本的な対策というものも必要なのかもしれないですね。

道徳の基準がどんどん低下している現代における、大きな課題でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする