金子佳大逮捕!国土交通省員、新聞紙グルグル?注意された腹いせに!

今度は国土交通省の係長が、意味の分からない事件を起こしてしまいました。

注意された腹いせに突き飛ばし、男性を死亡させてしまったこの事件。

注意された直前にとっていた行動がなんとも奇天烈なものでした。。

一体なにをしていたのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要


出典;ANN

ご近所でのトラブルだったようです。

もしかしたら殺すつもりはなかったのかもしれません。

国土交通省の係長といったそれなりのポジションにいる人がとった、驚くべき行動を見てみることにしましょう。

事件の概要は・・・

近所の男性を転倒させ、けがをさせたとして、国土交通省の職員の男が逮捕された。

 逮捕された北陸地方整備局新潟国道事務所の係長・金子佳大容疑者(47)は近くに住む清塚了一さん(59)を転倒させ、けがをさせた疑いが持たれている。近所同士で一体何があったのか。金子容疑者は、自宅の門の横で火の付いた新聞の束をぐるぐる回していたという。そこへ清塚さんがやって来て注意したところ、金子容疑者と口論になったという。転倒した清塚さんは病院に搬送されたがその後、死亡が確認された。金子容疑者は「押したことは間違いない」と話していて、警察は傷害致死事件として調べている。
出典;Yahooニュース

逮捕されたのは、金子佳大容疑者

被害者の清塚さんから注意を受け、口論になった後突き飛ばしてしまったようですが、直前に行っていたのは、


出典;ANN

火の付いた新聞の束をぐるぐる回していた

という、、意味不明というか子供がやるような、そんな行動でした。


出典;ANN

「やめなさい、火事になったらどうするんだ」と、至極まっとうな注意を金子佳大容疑者に促した清塚さん。

しかし、、


出典;ANN

どういうわけか口論になってしまったようです。

一体何を弁明すれば口論になるのかよくわからないのですが、、どうみても火のついた新聞紙グルグル回しているのがダメそうですし、、

ただ、この金子佳大容疑者。

近所内では問題視されていたようです。


出典;ANN

フェンスを叩いたり、車をふかして飛び出したりで何回も警察のお世話になっていたとのこと。

うーん、奇妙奇天烈な行動は今に始まったことではなかったようですね。。


出典;ANN

口論の末突き飛ばされた清家さんは、残念ながら死亡してしまいました。

何と言うか、、残念でなりませんね。

一歩間違えれば大火事に繋がりかねない問題を、体を張って未然に防いだのに。。

迂闊に注意したら、逆ギレされ命を失う可能性があるとは、、イヤな世の中ですね。。

スポンサーリンク

金子佳大容疑者の顔画像は?

金子佳大容疑者の顔画像は、ニュース等でも公開されていない様です。

facebookで本人と思われるアカウントがあるというサイトもあるようですが、、微妙なところです。。

年齢は47歳だったようですね。

しかし、、仮にも公務員である人が、常日頃から奇妙な行動で警察の面倒になっているというのは、、

それまで組織内では問題視されていなかったのでしょうか??

気になるところですね。

現場となった新潟県新潟市西蒲区和納

今回の事件の現場となったのは、新潟県新潟市西蒲区和納と呼ばれるところでした。

駅前を含めて、閑静な地域のようですね。

自然豊かないいところだと思います。

それだけに、今回の事件はのどかな場所とのギャップを感じさせてしまいますね。。

ネットの反応

定期的に暴れる人が国家公務員だったってこと?
それも近所じゃ札付きの暴れん坊だったってことでしょ。
同僚もきっと性格は知ってたよね。
出典;Yahooニュース

亡くなった方は気の毒。
人に暴力を振るう事がどんな結果になるのか、何も考えて来なかったのでしょうね。
出典;Yahooニュース

犯罪犯してしまったら高給取りも刑務所行きだわー。近所でも札付きの暴れん坊だった奴が税金で裕福に暮らしてたかと思うと本当に腹立たしい!亡くなられた方はお気の毒すぎる。
出典;Yahooニュース

いかなる理由があろうとも、手を出したらアウトって事、公務員試験通ったヤツが分からないかね。今時、極道だって簡単には手を出しません。
出典;Yahooニュース

暴れん坊将軍(暴言癖)は私の身近にもいるが、この人は暴力癖?
亡くなった人は、とばっちりですね。以前から近所でトラブってい
たのだろう、近所にいると最悪なケース。
出典;Yahooニュース

ご近所同士のトラブルというのは、できることなら避けたいところだと思いますが、今回のように明らかに危険が迫っている場合は、そうも言ってられないでしょう。

お互いにイヤな気持ちになるからこそ、出来る限りトラブルを避けるよう、気を付け気を使いながら生活するのが普通なのですが、、

最低限度のマナーやモラルというのは、守られてほしいものですね。

近年だけでないのかもしれないですが、常識、マナー、モラルというような、ある種の不文律が崩壊しかけている気がします。

けど、こういうものって法律とか決まり事にされても虚しいだけだと思います。

考えるのも、作るのもコストがかかる割には報われなさそうですし。。

お互いが気持ちよく過ごせるようにするには、自分がどう行動すればよいかを考えるという、日本人が本来得意である部分について、今一度見つめ直したいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする