来年はVVMSでバルス祭を3倍楽しもう!

29日金曜日、金曜ロードショーで天空の城ラピュタが放映されました。

本編と共に、あのお祭に心躍らせた方も多いのではないでしょうか?

実は3倍楽しむ方法があるんです!

スポンサーリンク




ラピュタ放映の裏側では?

天空の城ラピュタはジブリの中でも、人気の「となりのトトロ」や、ジブリ映画収益ランキングトップの「千と千尋の神隠し」などの名作と並び称される作品です。

さて、この映画。

作品そのものを楽しむ一方で、近年別の楽しみ方でも多くの話題を攫っているのは、ご存知の方も多いでしょう。

世にいうバルス祭というヤツです。


出典;日本映画トピック

バルスとは?

バルスとはラピュタ崩壊の呪文である。
わかりやすく言うとラピュタの自爆コードのようなものであり、
シータの生家では唱えた人をラピュタへと導く“勇気の出るおまじない”と対をなす“滅びの言葉”として伝えられており、
ラピュタ内で飛行石を手に持って唱えるとラピュタ中枢にある巨大飛行石の核が射出され、
それと同時にラピュタ全体が空中分解を起こし、最終的にラピュタそのものを崩壊へと追いやってしまう。
(出典:ニコニコ大百科)

バルス祭とは?

バルス祭とは、映画内の「バルス!」の発動に合わせて、twitter、2ちゃんねる等に大量の書込みが行われる現象のことです。

このお祭りは、2009年11月20日皮切りに、天空の城ラピュタが放映される日は必ず行われる、日本国民にとってまさに特別なイベントであり、特別なお祭なのです。

盛り上がり、楽しいことだらけ?

さて、この「バルス祭」。

無意味なものからウィットに富んだ面白コメントまで、大量の書込みが愉快に行われるので、「また来年も楽しみ!」と済ませたいところ。

しかしながら極一部、この祭りを喜べない方々もいます。

それはメディア運営元。具体的には、twitterや2チャンネル等、各メディアのサーバ管理者です。

理由はいたって簡単。大量書込みの負荷にサーバが耐え切れず、ダウンしてしまうからです。

ダウンしたら、復旧までの間は一部、もしくは全面でサービスが使えなくなってしまうので、社会的に大きな騒ぎに発展してしまいす。

(なお、2ちゃんねるでは過去に3度サーバダウンに晒されており、その度にネットでは大きな話題になっています)

そのため、各運営元はサーバを増強して耐えられるように備えるわけですが、攻撃日時の分かっているとはいえテロのようなもので。。たぶんイヤなんだろうなぁ。

スポンサーリンク




最近の楽しみ方は?

しかしながら、他人の不幸は何たらと言ったもので。

近年「バルス祭」の楽しみ方の一つとして、メディアへの書込み状況や障害状況をリアルタイムでウォッチするのが流行しています。

サイバー戦争ではないのですが、同時アタック数の期待とサーバが耐えられるか否かの攻防は、確かにギャラリー向けですね。

リアルタイムウォッチを3倍楽しむ!

今回はそんなギャラリーのあなたに、twitterのリアルタイムの状況を見ることができるサイトを紹介します。

リアルタイムバルスシステム


出典;イマツイ

ツイッターニュースサイトのイマツイが、昨年以降バルス祭の盛り上がりをリアルタイムで中継しています。

分単位でのツイート数が棒グラフで表示されているほか、今年はキャラクター(シータ、パズー、ドーラ、ムスカ)のツイート数も分析しています。

今年は、23:23237,295のツイート数が計測されています。。よく耐えられますな。。

ダウンディテクター

Serinus42 BVという企業が運営している、SNSやホームページに障害が起きていないかをリアルタイムに確認できるサービスです。

twitter以外にも主要なメディアを多く分析しており、障害が発生した場所や時間がグラフとマップでわかるようになっています。

今年は、書き込みがしづらかったり、ログイン障害が全国で起こっているのが、確認できますね。

tweetping

フランスのウェブデザイナー franck ernewein氏が提供するサービスで、ツイート数に応じて、リアルタイムで世界地図が発光する可視化サイトです。

光が強ければ強い程、同時多数のツイートが行われています。とてもキレイですね。

バルス祭時、日本世界2位のツイート数を誇っていますね。


出典;tewwtping

まとめ

これら3つを合わせて、VVMS(Varsatile Valse Monitoring System 多方面バルス監視システム)と呼びたいと思います!(ダメかなw)

こうして見ると「バルス!」ひとつの言葉の中に、無限の可能性と楽しみ方が潜んでいるのが分かりますね。

きっと来年はまた違った監視ツール?が出てくることでしょう。(来年もラピュタが放映されればですが、、)

毎年祭を楽しんでいるあなた、今年は乗り遅れてしまったあなた。

来年はVVMSで3倍楽しいお祭りを!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする