アンチとファンは紙一重?宴の後でも村上春樹。

アンチとファンは紙一重?宴の後でも村上春樹。

完璧な受賞などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。 今年も期待された村上春樹氏のノーベル文学賞の受賞はならなかった。 ファンには悔しさと落胆が。アンチには安堵と喜びが。 でもこの2グループ、実は遠いようでそうでないかも?