ロシアのサッカーでクマが登場!?動画でのパフォーマンスが凄い!

ロシアのサッカーの試合で驚くべき光景が映し出されていました。

なんと試合前のセレモニーで登場したのは、なんとクマ

これだけでも驚きですが、そのクマの芸達者ぶりが話題を呼んでいます。

一体なにがあったのでしょうか?

スポンサーリンク

サッカーの試合前にクマが登場!?


出典;東洋経済オンライン

クマ。

個人的には数ある動物の内、もっともデフォルメに成功したものの一つだと思っているのですが。

リラックマとか、ぷーさんとか、リラックマとか。

だって、リアルのクマはあんなに愛嬌はないですよ。

それなのにあの人気っぷりですからねぇー。

というのはさておきとして、、、

ロシアのサッカーの試合前、審判と共にセレモニーに登場してきたのは、クマ

着ぐるみではないですよ。


出典;football-action

ほんとに、審判の後ろでのしのしと歩いているんですね。

いきなりバクっとかされないかとヒヤヒヤしながら見ていたのですが、、、


出典;football-action

抱き合ったりもしていますw

凄く訓練されたというか、人懐っこいクマなんですね。

しかし、驚くべきはこれだけではありません。


出典;football-action

スポンサーリンク

なんと観客に向かって、拍手を求めています!

いやはや一流選手も顔負けのパフォーマンスですね。

というか、どうやって芸を仕込んだのかが気になりますね。


出典;football-action

そして後半には、2本足で立ったまま、ボールを受け取るクマ。

もうここまでくると、絶対中に人が入ってますよねw

ところが、そうじゃないんですよねぇ。

不思議なこともあるものです。


出典;football-action

最後にもう一度大きなパフォーマンスで観客に拍手を求めます。

サッカーの試合もクマにやらせた方が上手いかもしれないですね!

動画も公開されていますね。

当然ながらネットでも話題になっています。

まぁ、おそロシアですわな。

可愛く見える」「普通に怖い」「中に人が入っているのを疑うレベル」などという声もありますね。

ただ、称賛の声だけかというとそうでもなく、

動物虐待にほかならず、時代遅れで恥ずかしい」などといった意見も寄せられてるようです。

動物虐待、になるんですかね。

悩ましいトコロですが。

ちなみにロシア市民の間でも意見が割れており、「クマはロシアのシンボルだ。試合を盛り上げるためにクマを使うのはよいアイデアだ」とか、「動物を見せ物として使うべきではない」といった両論が展開されているようです。

確かに、クマの気持ちになってみるとどうなんでしょうね。

意外に楽しんでいたりしませんかねw

個人的には、リアルのクマがカワイク見える、貴重なシーンだったと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする