今年も成人式はいつも通りヤバイようです。フライング逮捕者現れる、、

毎年この時期になると必ず出てくる、キテレツな新成人
だいたいが成人式場の演壇に、謎のコスチュームの若者が出てきて取り押さえられるパターンですが、、
今年はなんと、フライングで逮捕された猛者?が現れました!
いやいや、頭が悪いでしょ。。色んな意味で。

スポンサーリンク

静岡でフライング逮捕者現る!


出典;静岡新聞

残念ながら彼らは成人式に参加することができませんでした。。サヨナラ。

静岡市では一足早く成人式が行われましたが、3日、道交法違反の疑いでとび職の男(20)電気工事員の少年(19)現行犯逮捕されました。

2人は別々のグループで、新成人の仲間数人を乗せて、成人式が行われる会場に向かう途中だったようです。

冒頭の写真は押収されたクルマですが、、

やりたくてしょうがないんでしょうねぇ。。彼らにしてみれば。

まぁ、凡人には理解ができないのですが。。

しかし、よくよく見てみるとチープさはさておきとして、彼らのメッセージも幾らか見えてきます。


出典;Yahooニュース

全国制覇を目論んでいたようです。


出典;Yahooニュース

暗黒世界から来た暴走に特化した天使だそうです。

”暗”の字を間違えているのが、大きなポイントですね。


出典;静岡新聞

でも今時の若者らしさを表現すべく、謎のハッシュタグは大量に。

スミマセン、メッセージ性を感じ取ることはムリでした。。敢えて言うなら混沌、でしょうかね。

でも、彼らの動機はいつも純粋です。「目立ちたかった」

新年早々やってくれますね!静岡の若者よ。

スポンサーリンク

成人式とは、、いかに奇妙で奇天烈なパフォーマンスで目立つかを競う場?


出典;Girls Channel

成人式とは一体何でしょうか?

細かい点はさておきとして、主旨としては「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする青年を祝いはげます」意図があるようです。

勿論、多くの新成人がこのことを理解して(いるはず。)、整った服装で出席しているのですが、、

一定数のやらかしたい若者にとっては、目立つパフォーマンスを見せつける場なのです。おとなになるのを拒むかの如く。。

今年も、これからジャンジャン出てきそうですが、過去にはどんな人がいたのでしょうか?


出典;中京テレビ

例えば、金髪リーゼントでいきなり檀上に駆け上がり、扇子で市長を殴ろうとする、センスの無い若者。


出典;Naver

ネバーランドから来たという、かつてのコリン星人もびっくりな電波出しまくりの沖縄の若者。


出典;Naver

当時の首相・菅直人に日本を最高にして欲しいとの未来を託す、2色モヒカンの軽い秋田の若者。


出典;ホイミ速報

下関の若者はもはやカオスですな。。

挙げればキリがなさそうですが、どの世代にも、どの場所にも、いるものですね。

ネットの反応(冒頭の記事)

・全国ニュースになりました。目立ってよかったね。
・爆笑できるほどダサい
・タイトル見て沖縄かと思ったが違った。
・捕まるのをわかっているのに捕まる勇気がすごいね。そのエネルギーを他に回して下さい。
・目立ちたい気持ちは分かるけど、もっとカッコよくドレスアップできないもんですかね…
出典;Yahoo知恵袋

まぁ、総じてダサいということと、沖縄が例年ヤバイということが話題になっていますね。

おわりに

これからの未来を背負っていく、ちょっとかわった若者たちは如何でしたでしょうか?

他の参加者や被害に遭った市長とかからにしてみれば、迷惑な話かもしれないですが、、彼らもいつまでも子どものままではないはずです!

働いて、社会の厳しい経験を重ねて、いつの間にか冷静な懐の深い大人になっていくものです。

行き過ぎたパフォーマンスは褒められたものではないですが、、まぁ、温かな目で見守ってあげましょう。

いつか、かの御方のように悟ることでしょう。

「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする